インターネット上には沢山のセフレを募集するサイトがありました。
見ているだけでも興奮をしてしまうほどに、セフレサイトといったものが存在をしているんです。
セックスから遠ざかっている自分にとって、こういうサイトを見ているだけでも玉の方からサオにかけてなにやらムズムズとしたものが走ってしまうぐらいでした。
これらの利用すれば、気軽にセックスをさせてくれる相手を見つける事ができるのだ、セフレの作り方に最適だ、どんどん自分で盲信してしまいました。
サイトを見て回ると、凄くエロい女性たちの書き込みがいっぱいあるのです。
幾ら何でも凄いな、さすがにセックスが好きな女性はネットでは積極的だな、これだったら俺だってオマンコの穴の中に挿れ放題じゃないか、そんなことをブツブツとつぶやきながら掲示板を見て回ったのです。
『セフレになってくれる人募集中、18だよ!!』
掲示板にこのような書き込みがあって、それで思わず彼女に対してメールを出していったのです。
これが肉体関係になる第一歩だ!震える指先でメールを書いて彼女に送信したのです。
「オチンチンの写メ見せてぇ♪」
何とも無邪気な返信を返してくるので、こちらもフル勃起中のペニスの写メを良い角度で撮影をしていって、セフレ募集の彼女に対してを繰り返していったんです。
そしてしばらくして返信が返ってきたのですが、それを見て目が点になってしまったのです。
なんでこんなことを書いてきているのこの子?って感じでした。
「こんな写真なんで送ってくるの?」
そう書いてあるんですよね、自分で見せてくれなんて言っておいて、さらに文面は続いていきました。
「信じられない、絶対に警察に通報するからね!」

いきなり通報という言葉に驚いてしまいました。
「警察に言われたくなかったら、お金払って頂戴」
こう綴られていたのです。
そうなんですよ、いわゆる詐欺と呼ばれるようなタイプのものだったんです。
しかも100万円も支払えなんて書いてくるんですからね、呆れて物も言えませんでした。
深く関わってはまずいから、すぐにこのメールをブロックしてしまって、完全に無視をすることにしました。