カテゴリー別アーカイブ: 木曜

ニューハーフ掲示板

俺はノンケですよ。ずっとそう思っていました。
じゃあなぜニューハーフ掲示板に出入りしているのか?と言うと、実は好きになった相手がニューハーフなんですよ。
行きつけのバーでよく一緒になる人でね、見た目は女性なんですけど、彼女(敢えて彼女と呼びます)がニューハーフだったんです。
「口説いてくる人は多かったけど、私がニューハーフって知ったら、潮が引くように誰もいなくなっちゃうのよね」
と、自嘲的に彼女は言っていました。服を脱げば、おっぱいはないしチンコがぶら下がっているそうです。
彼女は僕もおそらくそんな男たちの一人だと思っていたのでしょう。僕を試すようにいろいろと話をしてくれました。
普段は会社勤めのサラリーマンでスーツ着て営業しているらしいですが、プライベートでは女装してこうして一人飲みしながら、女である自分を満喫しているそうです。
「私を女性だと思って皆口説いてくるんでしょ?それはうれしい事よ。女性としての自負心を満たすためだけにいつもここで飲んでいるようなものね」
ニューハーフと出会いたい
でも、オカマと分かってなお本気で口説くノンケなんていないよね、と彼女は笑っていました・・・が、彼女と言葉を交わす内にだんだんとその人柄に惚れていく自分に気づいてしまったんです。
たまたま好きになった女性にチンコが生えていると言うだけの話です。チンコをぶら下げている美人とマンコがついているブスの2択だったら、今の僕は迷わず前者を選択するでしょう。僕は彼女を本気で口説くために、ニューハーフと言う人種を知ろうとニューハーフ掲示板で情報収集していたわけです。
すると「20時から〇〇で配信しまーす」と言う宣伝書き込みがあって、ニューハーフのライブ配信ってどんなもんなんだろう?と思って見てみたんですよ。
うん、何と言うか、女装したおっさんが他愛もないことを喋って、オナニーしてました・・・うーん、時空がねじ曲がった異世界を垣間見たようでした。
彼女もメイク落として服を脱げば、このおっさんと変わらないのだろうな、と考えると、複雑な気持ちになった次第です。
ちなみに後日、思い切って彼女に告白すると「ごめんね、ノンケは対象外なの」とあっさり断られました。うーん・・・ニューハーフ掲示板で美人のニューハーフ探そう。
レズ掲示板
FTM掲示板